選挙でお約束した都議会改革への取り組みも加速しています。都民の皆さまのために働くことは、当たり前のこと。私は、委員会のインターネット公開が特に重要だと考えています。
皆さまの目を意識することで、緊張感が高まり、質の高い議論が期待されます。また、議論を見てもらうことで、東京の進もうとする方向性を見極め、ビジネスに活かすことも可能かもしれません。そして、各議員の議論の様子を知ることは、選挙における投票意向に大きな影響を及ぼすと考えています。
私自身は議会改革検討委員会のメンバーではありませんが、後押ししてまいります。

なお、各地で騒ぎを見せている政務調査費については、来年度からインターネット公開がスタートすることが決定しています。(本年度分領収書から公開されます)監視されなければ、ルールを守れないとは極めて悲しいですが、これも現実。1つずつ変えていきます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170830/k10011118371000.html