本日は、2020大会レガシーについて考えるセッションを開催しました。ガイドブックに沿って、都政の進捗を報告し、その後、参加者でアイデアを出し合いました。
自分一人では気付けない視点が数多く、参加者みんなで学び合える機会になったかなと思っています。
一番嬉しかったのは、
これまでオリパラとかどこか他人事だったけど、今日話してみて、自分も関わりたいと思った。
という感想を述べてくれた方がいたことです。

私という人間を通じて、社会に興味をもち、未来を考えるきっかけを持ってくれること。こんなに嬉しいことはないですね。これからも、地道に続けていきます。